初めまして、みーやです(^^)。日々の徒然に起こる(起こす?)ことを書いていきたいと思います。


by miyayantai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:・・・北海道紀行( 16 )

目次

● 水曜どうでしょうな旅・聖地HTBへ至る道 1 ~ 計画編
● 水曜どうでしょうな旅・聖地HTBへ至る道   北海道旅行まで、後1ヶ月!
● 水曜どうでしょうな旅・聖地HTBへ至る道   北へ向かう切符
● 水曜どうでしょうな旅・聖地HTBへ至る道 2 ~ 起動編
● 水曜どうでしょうな旅・聖地HTBへ至る道 3 ~ 颱風VS飛行機編

----------------------------------------------------------------

● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 1 ~ 雨の聖地、はしゃぐ『どうバカ』
● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 2 ~ 札幌の夜は早いゾ

----------------------------------------------------------------

● 旭山動物園紀行1・北海道民の距離感って一体?編
● 旭山動物園紀行2・満喫、動物園編
● 旭山動物園紀行3・番外編
               ~旭山動物園の宣伝効果と、到津の森公園の静けさを考える

● 旭山動物園紀行4・番外編2~猫のいる宿、いちいの宿♪

----------------------------------------------------------------

● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 3 ~ 札幌市内観光
● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 4 ~ 聖地リベンジ
                                   ・晴天の元、集う『どうバカ』

● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 5 ~ 羊がいる丘
● 水曜どうでしょうな旅・札幌HTB聖地巡礼編 6 ~ 完結・お土産は『どうでしょう』
[PR]
by miyayantai | 2006-08-29 23:59 | ・・・北海道紀行
語りだしたら思った以上に長かった(笑)北海道旅行も、いよいよコレで完結です。
や~、読んでた?みなさん、ちゃんと読んでたかい?・・・読んでくれてたらいいなぁ・・・。

てことで、最後。総括に何か感想でもと思わないでもなかったけど、今回は道中で語り尽くし
もはやゆーコトなんも無しなもので、買ってきたお土産でも披露してみようかと思います。
今回購入した品々、旅の達人『どうでしょう班』オススメの逸品ばかりでございますよ♪

f0092389_8553369.jpgf0092389_8555148.jpg
上記品々は藤村Dが日記で絶賛しておりました『北菓楼』さんのシュークリームと
おかきでございます。どちらも、確かに絶品でございました♪
f0092389_8561163.jpgでもってコチラは大泉洋氏がオススメしておりました『かま栄』さんのパンロールでございます。うみゅ、確かに美味しい♪
けど、私、『かま栄』さんでは、普通に売られている天ぷらの数々の方が、普通に大変美味しかったです♪詰め合わせパックを1つ買っていたんですが、あれはもう一パックくらい買っていても良いくらいでしたよ。

天ぷらがふんわりしていて味が濃くて、ご飯のおかずにお酒の肴にと、最高でございました♪
f0092389_8563557.jpg
でもって、コチラ!ご覧下さい、このイクラの輝き!・・・はぁ、思い出しても美味しかった♪
『どうでしょう班』及び『副社』もオススメという『佐藤水産』さんのオニギリでございますよ。
や~、ご覧になれば分かる通りの味に、更に5%は上増しした味でございましたよ、皆様。
絶品!つか、泣きながら「う~ま~い~♪」と喜びの舞を舞うほどですよ、いやマジで。
米も美味しいし、なにより凄いボリュームです。コレ一個でお腹いっぱいになります。
かなりオススメ。大満足です。
他にも沢山のお土産を購入致しましたが、やはりこのオニギリは他の者にも大絶賛でした。
美味しいったらないね♪って感じ。ぜひ、空港に行かれた際には、購入してみて下さい。

新千歳空港のお土産売り場は、凄く広くて、北海道中のお土産が揃っていて
道内各地で買い損なった品々も買うことが出来たりして、
嬉しい反面、重い思いして買った品やクーラーボックス無いけど欲しくて買っちゃって
苦労した品々が売ってるのを見たりして、・・・ちょっとカチッとしたりしてね(笑)。

これから北海道を旅される皆様、北海道の各地での無理な買い物はしなくても、
その品は空港に売ってますよ。旅行中重い思いをしなくても、多分、大丈夫ですよ。
私、とりあえず空港に着いたら、先に空港のお土産売り場をチェックしておくことを、
オススメ致しますね。・・・いや、マジに(ーー;)。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-29 23:45 | ・・・北海道紀行
f0092389_8111270.jpg
これぞ札幌、これぞ北海道とゆーくらい、北海道を代表する観光スポットの一つですな。

鈴井貴之編集の名著『大泉洋』の中で、洋ちゃんミスターが来られていた場所です。
お二方と同じく、クラークさんのポーズをしてビシッと記念撮影をしてまいりましたよ(笑)。

つか、コチラからの眺めは、札幌に来た証というべきのような、
一番札幌らしい風景とゆーモンが垣間見れる気がするのですが、どーでしょう?
地平線まで見えるくらい見渡す限りが平地で、街並みがバララ~と見えて、
そのくせ凄い空が広くて、都会になれない田舎。都会なんだけど田舎。
その絶妙のバランスが、凄く心地良い場所。
そこら辺の感覚は福岡も一緒なんだけど、福岡は海と山とに挟まれてて、
山の緑海の碧は豊富に目に飛び込んでくるんだけど、・・・北海道くらいの広さは
どちらにも望めないのが(海だって対岸見える感じするんだよ。日本海だしね)ちと残念。
それに、やっぱり北海道と九州では空気が違うから、福岡の空は北海道のように
澄み渡った白の多い青にはならないんですよね。やはり、この色は、北海道ならでは。
この景色は、北海道の夏って感じですな♪
見れて良かった♪晴れて良かった♪と、台風にも負けずに訪れた我々、大満足です(^^)。

f0092389_820274.jpgでもって、羊ヶ丘には、やっぱし羊がいましたよ。
可愛いですなぁ、羊♪メェ~とか鳴くのね♪トコトコって走るのね♪
・・・でもって、可愛いのに、美味しいのよね、羊♪(えっ?!)。
思わず前日の夕食を思い出して、涎が出てしまったことですよ(じゅるる)←・・・おい(ーー;)。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-29 21:36 | ・・・北海道紀行
f0092389_949066.jpgさて、長かった旅もいよいよ最終日です。結局時間が無くって、パルコで開催されていた『CUE展』と『カリー軒』には行けませんでしたが、それでもその他の行きたいところは全て行き尽くしまして、買いたい物も買い尽くした我々『どうバカ』一行、帰る前のご挨拶に、もう一度聖地を訪れようと、朝も早よからやってまいりましたHTB。お天気の良い月曜日の朝です。
onちゃんも朝の光に輝いておりますよ(笑)。
でもって、月曜日の朝、未だ9時台だというのに、凄い人出です(ーー;)。
f0092389_949356.jpgHTBの中も聖地・高台公園も『どうバカ』で溢れかえっておりますよ。買い物なんて出来ません。展示品見るのもガチャガチャするのも長蛇の列。高台公園でも「たっくんスクリュ~」をキメる方々で列が出来ておりましたよ。流れ作業で皆さんクルクル回っておりました(笑)。
いや~バカ。つか、愛すべき『どうバカ』ですな♪

私共、雨が降ってはおりましたが、初日にのんびりと撮影をしておりますので、
ちょっと余裕を持って、思い思いのポーズで撮影をされる皆さんを眺めていたことですよ。
f0092389_1043872.jpg

ホントに、北海道は移動自体はハードではありましたが、どこものんびりとしていて、
実に気持ちの良い場所でした。・・・良い思い出を、ありがとうね、onちゃん♪
[PR]
by miyayantai | 2006-08-29 19:45 | ・・・北海道紀行
f0092389_1852534.jpg札幌で一泊!、旭川で一泊!と致しまして、20日の日にはまたしても札幌に戻ってきました、我ら『どうバカ』一行、今回の旅行は札幌初めての奴もおりますので市内観光です。
「日本全国、絵はがきの旅第二弾、二回目は・・・札幌時計台です」
・・・一般的な観光地に行きましても、つい発してしまうのが『どうバカ』な台詞(笑)。勿論、『どうでしょう班』と同じアングルでも記念撮影させて頂きましたよ。感無量でございます。
f0092389_185193.jpgでもって、コチラは車窓での撮影ですので切れておりますが、『宮崎シーガイヤの旅』の時に洋ちゃんが言っておりました、「アスティ45」です。確かに、北4条西5丁目に立っておりましたよぉ~♪
つか、こんな駅前の商業ビルを見て、ついシャッターを押してしまう『どうバカ』さ加減には、我ながら苦笑してしまいますな(苦笑)。
まさに、旅の恥はかき捨てとでも言うのでしょうかねぇ?←そのとーり!(きっぱり)。

でもって、一般的な観光名所、TV塔や大通公園から、白石区の南郷・北郷・本郷通り、
菊水円形歩道橋をくぐり抜け、水穂大橋などの『ホワイトストーンズ』の名所まで(笑)、
思い残すこと無いようにくまなく見物いたしまして、この日はご満悦でございました。
残念ながら、白石区の方は車を停める余裕が無く、写真が撮れなかったのは残念でしたが、
つい趣味を優先してしまって、『地図と鉱物の博物館』に行ってしまったので、
それはまあよしとゆー事で(笑)。
※『地図と鉱物の博物館』良かったです。後日コチラは別に書かせて頂きます。オススメ!
コチラ(後日追加)。

f0092389_186929.jpgでもって、コチラは散策していた大通公園にて開催されていたフリーマーケットにて購入した、onちゃん。・・・の、後ろ姿でございます。
なんと1998年製の品でございますよ、皆様。
足の裏に製造年が刻印されております。背中には何やらHTBの番組名が入っておりますよ。
・・・よく分かりませんが、・・・レア物?(^^;。

1998年と言えば、onちゃんが『水曜どうでしょう』に初登場したくらいでしょうか?
onちゃん、大ブレイクの年の品?・・・よく分かりませんが、・・・大量生産品?(ーー;)。

見つけた瞬間、速攻で買ってしまいましたが、8年前の品の割にはとっても綺麗で、
その割には、・・・かなりお安かったです♪つか、お買い得♪(^^)。

てか、このonちゃん。どーゆー経緯でココに並ぶに至ったんでしょうかねぇ?
番組で配ったのを貰った人が、タンスの肥やしにしていたのを、今になって見つけて
フリマに出したんでしょうかねぇ?・・・こんなに可愛いのにねぇ♪
[PR]
by miyayantai | 2006-08-28 16:39 | ・・・北海道紀行
f0092389_854251.jpg札幌から旭川まで200キロが思ったよりも時間的に掛からなかったのは、ひとえに北海道の高速道路における走行スピードのなせるワザだとは思うのですが、それでも確かに疲れたことは事実。
この日は旭山動物園の近くの宿に宿泊です。
泊まったのは『いちいの宿』というお宿。まるでペンションのような木造の可愛らしいお宿の中は、やはり木がふんだんに使われていて素晴らしく和み系♪
f0092389_8575571.jpg自慢はバラ湯と自家製スイーツです。
私、甘い物は致命的に苦手に出来ておりますが、コチラのケーキの美味しいこと♪
甘さを抑えたトロトロ絶品至福の生クリームが、これまたしっとりとしてはんなりとしたスポンジと相まって、美味い!と思わず泣きながらお代わりしてしまう程なのですよ、いや、マジで。
と言っても、残念ながら私、甘い物を食べると、その分夕食が入らなくなるとゆー脆弱な胃袋をしていますので、泣く泣く断念しましたけど・・・(^^;。
でも、それくらい美味しいのですよ、ケーキも、部屋に置いてあるサービスのクッキーも、
夕食も朝食も、全て美味しくって大満足なのです。
ホテルと言うよりは、ペンション。ペンションと言うよりは、気取らないオーベルジュ。
そう言った方がしっくりくるような、料理自慢の、大満足な宿でございました♪
f0092389_16133592.jpgf0092389_16135167.jpg
でもって、コチラのお宿、露天風呂や食事処から猫の姿が見えるのです。
しかも、産まれたての仔猫が三匹付きの、計15匹!(拳)。
可愛いのですよ、物凄く。ちょこまかちょこまたテラスを跳んだり跳ねたり微睡んだり。
猫好きな私達、かぶりつきで見ていたことですよ。や~、和む。
旭山動物園のご近所にある「にゃんこ園」といった感じのお宿♪自慢はバラ湯とスイーツ。
そして気さくなオーナーと料理も自慢。素敵でしょう?実際、凄く良かったんですよ。
甘い物好きで猫好きな方は、ぜひ行かれてみて下さい。オススメです(^^)。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-27 22:50 | ・・・北海道紀行
旭山動物園は、確かに自然が豊かで、動物達の展示の仕方が良かったです。
見せ方が上手いというか面白いというのか、見て回るダケで楽しめました。
それに凄く園内の造りがナチュラルで空間の使い方が素敵だな。とは、・・・思いました。
が、・・・CMでおなじみなこれらの動物と北海道にしかいないような生き物達以外の
既存の動物園にもいるような動物達の展示は、私の住んでおります福岡県は
北九州市にあります、市民動物園『到津の森公園』と遜色ないように、
いや、むしろ『到津の森公園』の方が、動物の数が少ない分ゴチャゴチャとしておらず、
空間の使い方は良いように感じました。

ライオンやトラなどが生息する空間の造りは、ほとんど『到津の森公園』と変わらないし
私達が拝見する距離から言えば、『到津の森公園』の方が近いと思います。
トラもライオンもガラス一枚隔てて横に並べますし、広い柵に囲まれた緑の中で、
キリンが高い木から草をはむ横をシマウマが歩き回り、フラミンゴがいたりと、
同居できる動物達は一緒に展示されていますし、その向こうには、勿論来れないように
なってますがライオンが見えたりと、自然のサバンナに近い形で飼育されていて、
その姿を私達は芝生広場の上で、のんびりと転がりながら見ることが出来るんですよ。

そこら辺の散策する者達への、のんびり感が、折角広い空間を持っているのだから、
旭山動物園にも欲しかった・・・と、思ったんですな。
動物達を飼育し、広く観察出来るように展示する。それが動物園ですが、それだけではなく、
動物達を自然のままの姿に近づけて展示して見せるという形式をとっているという点で、
どちらの動物園に対しても、私などは非常に好感を持っていたのですが、
・・・旭山動物園は、非常に惜しかったです。
まずなにより、のんびりさが無かったし、メインの動物達以外の展示が、普通で・・・。
それがちょっと、かなり残念でした。
つか、他の動物園からしたら、檻の中の空間が広い分まだマシなんだろうけれど、
私は自然公園のような動物園、『到津の森公園』をイメージしていたから、
ここまで有名な、日本一と言われる動物園なんだから、それ以上なんだろうと、
勝手にイメージしていたから、ちょっと、非常に残念だと感じてしまったのですが・・・。

折角、綺麗な動物園なのに。空も土地も広い緑豊かな空間を持っている動物園なのに。
集客力は物凄い動物園なのに。・・・惜しいな。と、マジに思ったことですな。
そして、宣伝効果って、凄いなと。本気で恐ろしく思ったことですな。

ちゅーか、改めて『到津の森公園』って良いんだなぁと、思い直したんですけどね♪
到津の森公園』って、ホントに小さな動物園で、とりたてて珍しい動物もいない
あまり知ってる人もいないようなトコなのですが(笑)、動物達の展示の仕方と、
のんびりと出来るという点では、最高の動物園ですので(あ、レッサーパンダが可愛いです)、
皆様、お近くにお越しの際は、ぜひいらしてみませんか?←宣伝っ?!

自然と共存する動物園って、こーゆー動物園の事でしょう?って、・・・私は思うのですよ。

旭山動物園、あれは、・・・言っちゃ悪いけど(私も行った一人だけれど)、人が多過ぎです。
もうちょっと人がいなくて、人混みや動物を見るダケで長い行列が出来ないのであれば、
動物達の姿を見ながらゆっくりと過ごせて、感想も違った、かもしれないですが・・・(笑)。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-27 20:03 | ・・・北海道紀行
でもって、北海道の広くて綺麗で地平線まで見れる程の雄大な風景を眺められる、
死と隣り合わせな高速道路(いやホント)をひた走りまして、辿り着きました旭山動物園

や~、人、多すぎ。なんですか、コレは?って感じ。
園内が綺麗でゆったりと造ってあって、空間が広くて空も広いから良いけど、
そーでなかったら、全員酸欠で死ぬね!(断言)ってくらい、人が多かったです。
f0092389_9291866.jpgf0092389_9292991.jpg
コチラはCMでおなじみの空飛ぶペンギンさん。高速で水の中を泳ぎ回っていて
シャッターチャンスが全く掴めませんでした。しかも見学はほとんど流れ作業だしね。
それでも、ガラスのトンネルは結構な距離がありましたので、泳いでる姿は、
しっかりと肉眼では補足することが出来ました。
f0092389_9334961.jpgf0092389_934132.jpg
コチラもCMでおなじみの白クマさん。左の写真が白クマドームです。
ちょうど白クマさん達はお昼寝タイムだったみたいで、私共がドームから顔を出しても
アザラシと間違えて襲いに来てはくれませんでした。水の中も泳いでくれなかったし・・・。
ちょっと不満。けど、大きな肉球は間近に見れて、ちょっとシアワセ♪はぁ、プニプニしたい♪
f0092389_9393522.jpg

でもって、人の波に流されつつも、やって来ました、今回のメインイベント!
CMで見て、どーしても見たかったアザラシ館のアザラシさんです!
f0092389_9431817.jpgf0092389_943338.jpg
しかし、あのCMでおなじみの縦長トンネルは、なかなか通ってくれないんですな。
なもんで、そこに人が溜まる溜まる。足の踏み場もないって感じ。みんなカメラ構えて
上空アザラシさんがトンネルを横切る度に、落胆のため息を漏らします。
f0092389_948191.jpg

なもんで、通ったら皆さん、この笑顔。アザラシさんも一度通ったら幾度となく通ってくれて
私共もバシャバシャと思う存分アザラシさんの縦長写真を撮ってしまったことですよ。
大満足です♪

他にも沢山可愛らしい動物達がいました。新しく出来たばかりというチンパンジー館も
凄く展示の仕方が良かったし、オランウータン館も北海道の生き物達も可愛かったです。
園内は結構アップダウンがあって、サンダルではかなり足が疲れましたが、
ベンチも沢山あって、のんびりと終日かけて過ごすには、人混みを気にしなければ
大満足な動物園だと思いました(^^)。

けど・・・。う~ん、やっぱし、ちょっと、けど、と言いたいんですよね。
だから、ちょっとダケ、更に続きます!←おいっ(ーー;)。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-27 19:13 | ・・・北海道紀行
さて、雨にも台風にも負けずに札幌に乗り込み、昨日無事に『どうバカ』の聖地、
高台公園とHTBに乗り込みまして、一応目的は果たしましたので、本日。
札幌を離れること200キロ。北海道の真ん中、旭川市にあります
日本一の動物園と謳われる『旭山動物園』に向かいます。わーい\(^o^)/♪

・・・動物園に行くだけで200キロ。思わずその数字に、目眩がするところですが、
北海道ではそんなトコで倒れてはおられませんのですよ、皆様。
その日の朝、朝の情報番組で道内のどこかの動物園(忘れた)が紹介されていたのです。
その時、レポーターのおねえさんが満面の笑顔で、こう言ったのですよ。
「こちらは、札幌から車で6時間のところにあります、○○動物園です♪」・・・と。
・・・車で6時間?!思わず自分の耳を疑いましたね。そんな紹介、アリか?と。
何故、もっと最寄りの駅なりランドマークなりから紹介せんのだ?!
つか、札幌からそこに着くまで途中に目印になりそうな街はないのか?!とね。

普通、福岡から車で6時間あれば、かなり大阪まで着いてますが、いかがでしょう?
したら、「大阪から車で1時間」とか、そーゆー説明になると思うんですね?
つか、もぉそれは思いっきり他県の動物園の話で、福岡じゃ紹介されてないと思うんだが。
まあそれはそrとして、なんかビックリ。車で6時間走っても、まだ北海道なのにビックリ。
それをこともなげに、ちょっと遊びに来てね♪とゆー風に紹介してることにビックリ。

面白映像じゃないよね、コレ。真面目にレポートしてるんだよね、コレ?
今のところ、笑うトコじゃないんだよね?と、同行の友人三人と確認し合ったことですよ。
つか、これ見て、北海道民は、ああそのくらいの距離なんだと、自分の中で
時間の把握が出来るんだとしたら、・・・凄ぇな(ーー;)。

・・・つか、流石に、車で6時間かかるトコは、一泊はしていいんだよね?
まさか日帰りじゃないよね、レポーターのおねーさんっ?!

なんか、朝っぱらから、しみじみと『北海道はデッカイんだなぁ』と、
改めて実感してしまったことですよ。200キロなんて、ホントにご近所なんですな、きっと。

でもって、前置きが長くなってしまいましたので、次に続きますよ(笑)←おいっ!(^^;。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-27 09:06 | ・・・北海道紀行
さてさて、やっと18日の夜になりました当ブログ。皆さん、付いてきてますかぁ~!(笑)。
もう次は翌日になりますから(当たり前)、もうしばらくお付き合い下さいね♪

てことで、聖地を出た時点で時刻は5時過ぎ(台風の為に飛行機が遅れるから)。
カリー軒で夕食食べる予定でしたので、今から行かなきゃアウトです。
車に乗り込みナビをセットしてみると、結構近い。これなら楽勝と思っていたら、
なんと、店の前は長蛇の列!夜の営業は6時からです。それでもう2~30人は並んでます。
・・・ウンザリ。
私、基本的に並んでまで食事をしたり並んでまで遊んだりしたくない人種です。
つか、私共、行列なんか作る程人のない(いや、いるのか?)ド田舎モンですので、
基本的に行列になれてないんですな。東京とか大都市の行列、信じられないモン。
人多すぎ。少し人間を粛ピー・・・(以下自主規制)。
てことで、もはや時間も押して疲れ切っていることだしとゆーことで、第二のプラン。
とっととホテル入って札幌地下街のHTBコーナーに向かうことに致しました。
f0092389_9382559.jpgコチラもやはり、HTB同様、思ったよりも小さなブースでしたが(^^;、それでもリアルにグッズが買い漁れるとゆー現実に、我々『どうバカ』一同、思わず店内買い占める勢いで買い物をしてしまったことですよ。
と言っても、既にネット販売で手に入れている物も多数ありましたので、今回購入したのは、このくらいでございます・・・。

この日は、やはりまだ平日と言うことで、結構余裕のお買い物が出来ました。
店の商品もまだ充実の品揃えでしたしね。私、コチラには20日にもう一度訪れましたが、
どれも『完売』。お店の方に聞いてみますと、この日は朝から凄い人出で、
足の踏み場もなかったそうです。「やっと息が付けるんですよと」夕方伺った我々が、
なんだこの人の多さは!?と驚いている中で言われておりました。

でもって、さんざっぱら地下街を堪能しまして、時計は6時半です。
ちょっと早いけど、お腹が空いてきたことなので夕食にしようと、地上に出てみました。
すると、・・・8時でした。
つか、もはや8時の空模様でした!マジに!地下街に入ったのが5時半過ぎ。
地下街で地上に出ようと言ったのが6時半。地上に出てみたら、既に8時!
一体、どーゆー時間跳躍してんのよ、札幌地下街のエスカレーター?!って感じ。
いやもぉ、ビックリしたさ。もはや夜なんだもんな。つか、ススキノ絶好調で営業してますよ!
なんだ一体、お前ら今何時だよって話だよ。慌てて時計見たけど、やっぱり6時半だよ。
こんな時間から客引きしてんじゃねーよって話だよ。働き者だなぁ、北国の人は。
中州だって、まだこの時間じゃ明るくって店の前掃除してるよって感じなのにさ。
既に夜。つか、九州じゃ8時過ぎてるくらいの夜さ加減。
怪しさ大爆発な方々が繰り出している中を、なんとか『じゃがいもハウス』に辿り着き
芋づくしを堪能させて頂きました♪いやぁあ~・・・、美味しかった~ですぅ♪
じゃがいも餅が特に絶品でしたね♪ビバ☆イモ!(拳)それも、泣きながら拳でしたよ。

f0092389_10293174.jpgf0092389_108666.jpg
f0092389_1082311.jpgでもって、ホテルに入ったら後はJOHH-TV三昧です。勿論、しっかり、洋ちゃん始め、ナックスな方々のCMを堪能させて頂きました。朝は5時から起きてonちゃん映像をしっかり撮影。目覚ましもかけていなかったのに4時50分に目が覚めた私、自分がちょっと恐ろしかったです。でも、真っ白画面がJOHH-TVに切り替わったトコから撮影することに成功しましたよ。うしし♪てゆーか、早起きは三文の徳?(byモア)。
上の写真は朝のニュース番組にイキナリ出た洋ちゃん。よさこいの時の映像みたいです。
でもって、ニュース番組なのに普通にonちゃんがいたりして、凄ぇ可愛いデス♪
でもって、コレょコレ、コレが見たかったのよと舞い上がったのが、このCM。
f0092389_1084720.jpg大麦畑でつかまえて
大泉洋主演の北海道ローカルのドラマ!順次全国放送な筈なんだけど、多分、頭に来ることに、どーゆー訳かやっぱりか(どうでしょうも放送してくれないしてね)福岡では放送してくれないであろうドラマ!
ああ、見たい!予告編だけで、見たさ倍増ですよ、このドラマ。なんだかとっても良い話しそうです。そしてとても映像が綺麗で、それだけで泣けそうです。
ご覧になれる地域にお住まいの皆さんは、ぜひ、私の分も、ご覧下さいね。
・・・私は、・・・勿論、なんとしてでも見ますけどね。ええ、多少遅れてしまいますが、必ず。

てことで、やっとこさ一日目完結であります。長かった・・・(ーー;)。
二日目は『どうでしょう』な旅を一時休憩して、旭川にあります旭山動物園に向かいますが、
もし宜しければ、ご覧下さいm(__)m。
[PR]
by miyayantai | 2006-08-26 21:52 | ・・・北海道紀行